image2-1

柏崎市内 S様邸

ご依頼内容

各部屋の温度差を減らしたい(ヒートショック対策)として家全体を暖めたいとのご要望を頂きました。

弊社のご提案の内容

今回は一日中の長時間運転を行う想定でした。
ランニングコストを考え木質ペレットストーブをおすすめ致しました。
設置場所は家全体の空間暖房と考えた時は、玄関ホールが効率的です。
ですが、今回は設置場所の制約があったため、家屋中心の二間続きの和室に取り付けをさせていただきました。
和室の障子戸を開放し、家全体の暖房としての利用をご提案させて頂きました。

今回はお客様のご要望により、通常より大きいサイズのストーブの取り付けを行いましたので、暖房能力の増大及び、更なる長時間運転が可能となりました。

製品の特長

staub

メーカー名 : 株式会社さいかい産業
取り付け機種 : SS-10(暖房能力30~60帖)

設置後のお客様の声

おかげさまで設置後、夜間、朝方等の底冷えが解消されてとても快適に過ごせています。
おまけに窓ガラスの結露もなくなり、洗濯物もあっという間に乾いてしまうことに驚いています。
柏崎市の補助金も利用できたので、当初考えていた費用よりも安く設置できたので良かったです。

当社担当よりコメント

化石燃料とは違い、新たにCO2を発生せず、地元等の間伐材を利用した地産地消の燃料として話題に鳴っている木質ペレット。
それを燃料としたストーブです。
燃料価格も石油系燃料と違い、価格変動も少なくとても経済的なものになっておりますので、まさに長時間の利用にはうってつけの暖房機器となっております。
着火作業等、一手間かかるストーブですが火の見える陽だまりのような暖かさが体験できると思います。